ap bank 東北ボランティアプログラム

volunteers

ap bank東北ボランティアプログラムは、人手が必要な被災地と、
自分の時間を使って何か東北のために活動したいと思っている方をつなぐプログラムです。

東北の被災地は2年経っても、復興とはほど遠い町並みです。その中で、営みを復興させるため、人手がまだまだ必要な場面に出会います。その一方、自分ができることをしたいと考える人たちはまだまだ多くいますが、情報が少なくなり、自分が動くチャンスを見つけることが日々少なくなっています。

このプログラムでは、現地で活動されている多くの団体さまと協業し、現在被災地で募集されているボランティア情報をできるだけご紹介します。また、ボランティアに向かう交通費を補助し、できるだけ多くの気持ちある人を被災地につなげられるよう、支援を行います。

被災地とボランティアと、そしてボランティア活動を続けている全ての人が、共に手を取り、 継続的なボランティア活動が広がっていくことを目指します。